MENU

【モデルコース】軽井沢満喫  2泊3日

Model Course

2泊3日で人気の観光スポットから穴場のスポットまで、そして軽井沢ならではの楽しい体験もできる、軽井沢を満喫するコース。

SPOT 1

軽井沢駅

軽井沢観光の拠点

軽井沢駅は北陸新幹線で東京駅から約1時間10分、金沢駅から約2時間とアクセスが良く、北陸新幹線の他にしなの鉄道が乗り合わせている、軽井沢観光の拠点です。

よぶのる軽井沢(要当日予約)

約20分

SPOT 2

碓氷峠見晴台

長野県と群馬県の県境

標高1200mに位置する、碓氷峠見晴台。
長野県と群馬県の県境に位置し、東には妙義連峰、西には浅間山が見える素晴らしい絶景が楽しめます。
見晴台入口には約4kmの遊歩道があります。

<滞在時間 約20分>

約5分

SPOT 3

熊野皇大神社

全国的にも珍しい県境にある神社

碓氷峠頂上標高1200mに位置し、長野県側では「熊野皇大神社」、群馬県側では「熊野神社」と呼ばれ、ヤマトタケルが建立したと伝わる古社。信濃國特別神社に指定されています。
樹齢1000年以上のしなの木は、古くより開運・縁結びの御神木として信仰されてきました。

<滞在時間 約20分>

SPOT 4

熊野皇大神社周辺でランチ

熊野皇大神社周辺でランチをお楽しみください。
力餅で有名なお店や、お蕎麦屋さんがあります。

<滞在時間 約60分>
よぶのる軽井沢(要当日予約)

約10分

SPOT 5

軽井沢ショー記念礼拝堂

木立の中に佇む教会

軽井沢で最も古いこの教会は、軽井沢を避暑地として世に知らしめた、「軽井沢の父」と呼ばれる、カナダ人のアレキサンダー・クロフト・ショー氏が宣教師をしていた教会です。

教会の隣には、「ショーハウス記念館」としてアレキサンダー・クロフト・ショーの別荘が教会の隣に復元されています。

<滞在時間 約15分>

約5分

SPOT 6

旧軽井沢銀座通り

旧軽井沢銀座通り

旧軽井沢のメインストリート。約750mの旧軽銀座銀座通りの両側には、老舗のベーカリーや、コーヒーショップ、お土産や食べ歩きのお店が並びます。
木造のクラシックな外観の軽井沢観光会館では、観光情報を提供してもらえます。

※軽井沢駅↔旧軽井沢のバスダイヤに関しては下記INFORMATION内URLよりご覧ください

詳しく見る

約5分〜8分(軽井沢駅まで)

SPOT 7

宿泊施設

旅のスタイルにあわせて

軽井沢は、さまざまな宿泊施設が充実しています。
明日も軽井沢駅発のバスでのコースとなりますので、駅の近くの宿泊施設をおすすめいたします。

ゆっくりとお休みください。
朝食をすませたら、観光へ出かけましょう。

 2日目スタート

SPOT 8

軽井沢駅

軽井沢観光の拠点

しなの鉄道
軽井沢駅乗車 9:59発  → 信濃追分駅 10:08着 

(バスに乗り換え)

循環バス西コース
10:13発→ 追分昇進橋バス停 10:21着 より徒歩5分

約20分+徒歩5分

SPOT 9

追分宿郷土館・堀辰雄文学記念館

・「追分宿郷土館」は旅籠を模した外観で、江戸時代の風情を感じることができます。追分の歴史と地域文化を深く知ることができます。

・「堀辰雄文学記念館」は、昭和初期に活躍した「風立ちぬ」の作者、堀辰雄の原稿や資料などが展示されています。

※入館料は共通

<滞在時間 約120分>追分宿郷土館、堀辰雄文学記念館

SPOT 10

追分散策

江戸から数えて二十番目の宿場

江戸時代に中山道と北国街道の分岐地点の宿場町として栄えた、追分宿。今もなお、文学と歴史を感じるエリアです。歴史的な面影を見ることができるスポットから、アンティークショップや、地元食材を使用した洋食屋、石臼挽きそば屋、カフェ、ベーカリーなどがあります。

<滞在時間 約120分>散策・ランチ含む

約10分

SPOT 11

中山道69次資料館

中山道69次資料館

中山道の歴史・地理・文学に関する資料や、絵・写真・浮世絵等でわかりやすく展示している資料館です。江戸・日本橋から京都・三条大橋まで、69の宿場巡りをしながら、旅の体験が出来ます。館長の話も面白い!
資料館の庭には、江戸から京都までの69次の道が再現された遊歩道があり、15分で街道歩きを楽しむことができます。

<滞在時間 約50分> 
タクシー 15:50発 →ハルニレテラス 16:00

詳しく見る

タクシー約10分

SPOT 12

ハルニレテラス

「軽井沢の日常」をコンセプトにした小さな街

星野エリアの玄関口には、湯川の清流に寄り添うように自生していた100本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」。「軽井沢の日常」をコンセプトにした、16の個性的なショップ、レストランが、軽井沢ライフを豊かに彩ります。

17:55 星野温泉トンボの湯発 → 18:10 軽井沢駅着

SPOT 13

宿泊施設

旅のスタイルにあわせて

旅のスタイルにあわせて
避暑地として古くから文化人に愛されてきた軽井沢は、洗練されたホテルをはじめ、さまざまな宿泊施設が充実しています。

明日は軽井沢駅発のバスでのコースとなりますので、駅周辺の宿泊施設をおすすめいたします。

ゆっくりとお休みください。
朝食をすませたら、観光へ出かけましょう。

  3日目スタート

SPOT 14

軽井沢駅

軽井沢観光の拠点

循環バス東南内回り
軽井沢駅乗車 9:15発 → ニュータウン入口バス停 下車 10:11 より徒歩2分

約45分+徒歩2分

SPOT 15

軽井沢レイクガーデン

軽井沢レイクガーデン

軽井沢の美しい景観と色鮮やかな花々が咲き誇る庭園とが融合した「軽井沢レイクガーデン」。水辺の庭園を中心に8つのエリアが展開される広大なナチュラルガーデン。6月上旬から7月中旬までは、3,500株のバラや宿根草などが美しく咲き誇ります。

<滞在時間 約180分>散策・ランチ含む

循環バス東南外回り
ニュータウン入口発 13:31発  → 軽井沢発地市庭バス停 下車 13:37着

詳しく見る

約10分

SPOT 16

軽井沢発地市庭

軽井沢発地市庭

新鮮な地元野菜などを取り揃えた軽井沢町農産物等直売施設。軽井沢町で生産された農産物や加工品を中心に販売しており、生産者が朝採れの新鮮野菜を並べます。
「アトリエ・ド・フロマージュ」、「白ほたるキッチン」、「手打ちsoba香りや」など地元で人気の飲食店も充実しております。

<滞在時間 約60分>お土産・ショッピング

循環バス東南内回り
軽井沢発地市庭バス停 乗車 14:46発 → 軽井沢駅 下車 15:17着

詳しく見る

約30分

SPOT 17

軽井沢駅

旅の終わりは軽井沢駅

軽井沢駅に戻り、コース終了となります。

Pickup Site

ピックアップ