軽井沢観光協会公式ホームページ(Karuizawa Official Travel Guide) > 記事 > 2017年 蛍めぐり祭 開催日は延長営業/カフェ「ルーエ」

» 2017年 蛍めぐり祭 開催日は延長営業/カフェ「ルーエ」

  • シェア
  • ツイート
  • グルメ
  • 塩沢・発地エリア
 » 2017年 蛍めぐり祭 開催日は延長営業/カフェ「ルーエ」

今年も塩沢で開催されます、塩沢村蛍めぐり祭2017の開催日には、
エルツおもちゃ博物館・軽井沢隣接のカフェ「ルーエ」を延長営業致します。地元の野菜を使った
カレーライスやハヤシライス、軽井沢の老舗パン屋さんの食パンを使ったサンドイッチが食べられます。

場所

カフェ「ルーエ」
※詳細はページ下の施設情報へ

期間・時間

2017年は7月7日、8日、9日、15日、16日、17日、22日、23日の8日間
18:30ラストオーダー、19:00閉店です。

メニュー

野菜畑カレー、懐かしのハヤシライス、ベーコンとほうれんそうのサンドイッチ、生ハムとトマトのサンドイッチ(各850円税込)
その他、手作りジンジャエールやジュース、ビール、ケーキなど多数取り揃えております。

その他・注意事項など

・塩沢村蛍めぐり祭が雨天中止の日は、カフェ「ルーエ」の延長営業もありませんので、ご注意下さい。
・塩沢村蛍めぐり祭に関するお問い合わせは軽井沢ネイチャークラブ事務局までお問い合わせ下さい。

問合せ先

0267-48-3340(カフェ「ルーエ」に関するお問合せのみ)
「軽井沢 蛍めぐり祭 2017/塩沢村 軽井沢のかくれ里」の詳細はこちら

カフェ「ルーエ」(ムーゼの森)に関連する観光施設情報
  • ルーエ(Ruhe)はドイツ語で「静けさ・憩い」を意味します。
    軽井沢の「ガーデン・パーティー」をイメージした建物で、絵本の主人公になった気分で自然を感じながら、ランチやティータイムはいかがでしょうか。地元軽井沢の生産者や食材にこだわったお食事を提供しております。 また「手作りジンジャー・エール」や「木イチゴの地産ジュース」などのドリンク類、各種スイーツ類も充実しております。 カフェ「ルーエ」は入館料なしでご利用いただけます。(外来利用可能です。) テラス席はペットの同伴可能です。 【営業時間】  9:30~17:00(3月~11月) 10:00~16:00(12月・1月) ラストオーダーは閉館時間の30分前です。 【定休日】 毎週火曜日(ただしGW、7月~9月は無休) 12月・1月は要お問合せ、展示入替期間、冬季休館(1月中旬~2月末) 【席数】 店内約18席、テラス約35席。 ※椅子の移動可能です。...
軽井沢観光施設を
ジャンルから探す
軽井沢観光施設を
エリアから探す