» ウクライナ人道支援救援金へのご協力のお願い

  • シェア
  • ツイート

更新 2022年05月12日(木)

「ウクライナ人道支援救援金へのご協力のお願い」

各観光案内所窓口にて、ウクライナ人道支援救援金のご協力をお願いしています。
この人道危機救援金は、ロシアの侵攻から避難するウクライナの人たちを支援するため、在日ウクライナ大使館に直接救援金として送ります。

救援金箱設置場所

  • 軽井沢駅観光案内所窓口
  • 中軽井沢駅観光案内所窓口
  • 軽井沢町観光会館
  • 軽井沢町観光振興センター

ウクライナと軽井沢の縁

第二次世界大戦中、軽井沢には、ウクライナ出身のピアニスト、巨匠レオ・シロタ氏が疎開していました。1929年に来日してから、15年間日本に留まり、演奏家及び教育者として、多くの弟子を育てた人物です。彼の娘、ベアテ・シロタ・ゴードンは、1946年の日本憲法制定に一員として、人権条項作成や女性の権利を明記することに尽力しました。

一般社団法人軽井沢観光協会

戸塚酒造 エステー NTTドコモ
軽井沢の宿泊施設を
宿泊プランから探す
宿泊日:

人数: 名 ×

軽井沢観光施設を
ジャンルから探す
軽井沢観光施設を
エリアから探す