イベント詳細

  • ひとり旅
  • カップル
  • グループ
  • ファミリー
  • アート
  • カルチャー
  • 新旧軽井沢エリア
  • 終了したイベント
2017年
1014

» 建築ワークショップ Vol.14 建築家 吉村順三の創る空間とランドスケープ/脇田美術館

  • シェア
  • ツイート

top_img
旧軽井沢に建つ脇田美術館。館に隣接する脇田和のアトリエ山荘は、1970年に脇田和の友人である吉村順三氏の設計により建てられた、日本のモダニズム建築として知られる別荘住宅です。
美術館では1991年の開館以来、様々なアートの形を提唱し、芸術の交流・発信の拠点として活動を続けています。
その意味に於いても、より多くの方が「建築」を思考し芸術に触れる機会を設け、また、永らくアトリエ山荘の維持保存に努めて行きたいと考えます。当館では現在も建設時とかわらず現存するアトリエ山荘を一般公開すると共に、ゲストを招いたシンポジウム等、「建築」を様々な視点や角度から捉えた定期的な勉強会を開催しております。

スケジュール

13:00~15:00 ゲスト・トーク(美術館2F) 
15:00~17:30 「アトリエ山荘」見学
懇談会 (アトリエ山荘をのぞむ中庭にて)※ドリンク提供
※スケジュールには若干の変更が生じる場合がございます。
※当日は12:30より受付いたします。(美術館通常開館は午前中のみ)
※当日は受付に予約確認書をご提示下さい。

ゲスト

藤木 忠善(建築家/東京藝術大学名誉教授/日本建築家協会名誉会員)
横内 敏人(建築家/横内敏人建築設計事務所 京都造形芸術大学環境デザイン学科教授)
薩摩 雅登(東京藝術大学・大学美術館 教授)

主催

脇田美術館

定員

150名
※予約申込は定員になり次第終了させていただきますので、ご了承ください。

参加費用

3,800円(ドリンク付、税込み) 
※美術館内もご覧いただけます。

お申込み

ページ下の観光施設情報リンク先をご参照ください。

アクセス

・ 電車 長野新幹線・しなの鉄道「軽井沢駅」下車 旧軽井沢銀座方面へ徒歩10分
・ 車 上信越道「碓氷軽井沢インター」から国道18号線を旧軽井沢方面へ約10km

所在地

〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町旧道1570-4
電話番号 0267-42-2639

脇田美術館に関連する観光施設情報
  • 長年愛用したアトリエ山荘を囲んで美術館は建っており、さわやかな木々と採光の中で。親密で深い感動の世界を堪能できる、自然と響きあう美術館です。
    のびやかに広がる心の詩があり、自然や人生への透徹した視線が感じられる脇田和の絵画宇宙は、しばしば澄んだ音色を響かせる室内楽にたとえられます。 緑の木立のなか、典雅な“色彩の音楽”がいきづく「脇田美術館」。ここ現代洋画界を代表する脇田和の油彩、素描、版画等約1,000点を収蔵。1920年代ドイツ遊学時代から第2次大戦を...
エステー NTTドコモ ムーゼの森
軽井沢の宿泊施設を
宿泊プランから探す
宿泊日:

人数: 名 ×

軽井沢観光施設を
ジャンルから探す
軽井沢観光施設を
エリアから探す