MENU

イベント情報

Event

新旧軽井沢

軽井沢の歩き方・食文化編 第1回『軽井沢の食文化のルーツ~西洋人がもたらした食と農~』

創刊から40年以上、軽井沢別荘族のバイブル的雑誌『軽井沢ヴィネット』編集長・広川美愛さんが、テーマに沿って知られざる軽井沢の魅力をレクチャーします。第1回のテーマは『軽井沢の食文化のルーツ~西洋人がもたらした食と農~』。当日ご都合が悪い方も録画データで後日視聴が可能ですので、どうぞお気軽にお申し込みください。

『軽井沢の歩き方・食文化編』公式サイト
https://www.karuizawa-travel.com/arukikata

★★★★★★★開催概要★★★★★★★

【日時】

2021年4月20日(火)19:00-20:30

【場所】

軽井沢書店カフェスペース 又は オンライン(Zoom又はYouTube)

【内容】

明治時代、西洋人が避暑に訪れるようになり、別荘地としての歴史が始まった軽井沢。当時、居留地だった横浜や神戸のように、日本でいち早く西洋文化が広まりました。その最たるものが食文化。パンの作り方や西洋野菜の栽培方法が地元の人々に伝えられ、酪農なども行われました。歴史と共に育まれてきた軽井沢の食文化のルーツをご案内します。
・登壇者:軽井沢ヴィネット編集長 広川美愛さん
・モデレーター:軽井沢トラベル&コンサルティング 河野岳

【定員】

軽井沢書店は先着20名、オンライン参加は定員無し

【参加費】

投げ銭方式(0円~)
 *当企画に対して感じられる価値や状況に応じてお申し込み下さい。 

【詳細・申し込み】

下記公式サイトをご覧ください。お申し込みもオンラインフォームから受け付けております。申込期限:4月18日(日)

https://www.karuizawa-travel.com/arukikata

【お問合せ】

軽井沢トラベル&コンサルティング Tel:050-5866-6125

Pickup Site

ピックアップ