イベント詳細

  • ひとり旅
  • カップル
  • キッズ
  • グループ
  • ファミリー
  • アート
  • 新旧軽井沢エリア
  • 終了したイベント
2016年
27
421

» 「具体人 in Karuizawa」前衛のスタンダード/軽井沢ニューアートミュージアム

  • シェア
  • ツイート

201602knam_ex700
1954年から72年に活動した具体美術協会(具体)にかつて所属し、具体解散後も現代アートの最前線で活動してきた作家たちと、同時代に活躍した前衛美術作家をあわせて紹介する企画展です。1960年代前後に、パリ、ニューヨーク、日本で同時多発的に前衛美術が開花、当時パリで活動していた今井俊満や堂本尚郎、東京では前衛グループが多く誕生し、「ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ」の篠原有司男や「ハイレッド・センター」の高松次郎、赤瀬川原平、中西夏之などの”前衛”の記憶を呼び覚ます作品を幅広くご覧いただけます。

開催場所

軽井沢ニューアートミュージアム map_link

開催期間

2016年2月7日(日)~4月21日(木)

開催時間

3月まで 午前10時~午後4時30分
4月   午前10時~午後5時

入場料

一般:1000円  65歳以上・高大生:800円  小中生:500円

詳しくは公式ホームページへ

http://knam.jp/exhibitions/

Karuizawa New Art Museumに関連する観光施設情報
  • 「軽井沢ニューアートミュージアム」は、主に日本の戦後から現在までの優れたアートを、新しい視点から日本の現代アートとして再領域化し、国際的な評価にたえうる諸作品を、広く国内外に普及してゆくことを目的として誕生しました。
    企画展では、世界の第一線で活躍中の日本の現代アートの作家やそのグループ展だけでなく、海外作家も含めて、日本国内のみならず海外からの美術ファンの期待にも応えられるような斬新な切り口の展示を展開していきます。 また近年顕著に国際的評価が高まっている「具体美術協会」に所属した前衛作家たちの作品など、日本の前衛作家の作品を積極...
戸塚酒造 NTTドコモ エステー
軽井沢の宿泊施設を
宿泊プランから探す
宿泊日:

人数: 名 ×

軽井沢観光施設を
ジャンルから探す
軽井沢観光施設を
エリアから探す
PICKUP SITES
軽井沢ガイドブック
ガイドブックダウンロード
おすすめ観光ルート
軽井沢町内・広域の観光
軽井沢 with DOG
軽井沢ドッグツーリズム
軽井沢WEB検定試験
軽井沢を学び魅力を再発見
  • (株)白樺堂
  • アクセス抜群の駅前ゲレンデ・軽井沢プリンスホテルスキー場
  • コテージ・イン ログ・キャビン
  • 軽井沢・白糸ハイランドウェイ
  • 軽井沢ガーデンファーム
  • SC軽井沢クラブ
PICKUP SITES
軽井沢ウエディング協会
ウエディング協会公式サイト
軽井沢RCC推進協議会
軽井沢リゾート会議都市推進協議会
軽井沢美術館協議会
美術館の詳しい案内はこちら
軽井沢リゾートテレワーク協会
軽井沢でテレワーク
軽井沢観光ガイドの会
ガイドコースお申込みご案内
  • 軽井沢トラベル&コンサルティング
  • ブルーベリーフィールド カナン
  • 軽井沢プリンスホテル
  • (株)レイクニュータウン
  • Karuizawa web
  • FM軽井沢
  • AMICI ADVENTURE KARUIZAWA
  • 軽井沢絵本の森美術館/ピクチャレスク・ガーデン、エルツおもちゃ博物館・軽井沢(ムーゼの森)
PAGE RANKING