軽井沢観光協会公式ホームページ(Karuizawa Official Travel Guide) > 記事 > 自転車等の傘差し運転等の禁止2014/7/1施行・携帯電話による通話等の禁止8/1施行

» 自転車等の傘差し運転等の禁止2014/7/1施行・携帯電話による通話等の禁止8/1施行

2014年06月18日(水)
  • ひとり旅
  • カップル
  • キッズ
  • グループ
  • ファミリー
  • スポーツ
  • 中軽井沢・千ヶ滝エリア
  • 南軽井沢エリア
  • 塩沢・発地エリア
  • 広域
  • 新旧軽井沢エリア
  • 追分エリア

自転車等の傘差し運転等の禁止、並びに「幼児2人同乗用自転車」による自転車の幼児2人同乗可が7/1、自転車運転中の携帯電話による通話等の禁止が8/1に施行されます。

自転車等の傘差し運転等の禁止 平成26年7月1日施行

傘差しや、物を持つなど車両の安定を害するおそれのある運転が禁止されました。

今回禁止となる行為
・傘を差して、自転車等を運転すること
・物を持つなど、車両の安定を害するおそれのある方法で自転車等を運転すること
※自転車等とは、自転車の他、大型自動二輪車・普通自動二輪車、原動機付自転車です。

違反をした場合は「公安委員会遵守事項違反」となります。
・罰則5万円以下の罰金
・反則金 二輪車6,000円 原付5,000円

詳細は長野県警のホームページをご参照ください。
http://www.pref.nagano.lg.jp/police/anshin/jiten/kaisei1407.html

「幼児2人同乗用自転車」による自転車の幼児2人同乗可
平成21年7月1日施行

「幼児2人同乗用自転車」に限り、幼児用座席に幼児2人を同乗させることができるようになりました。

詳細は長野県警のホームページをご参照ください
http://www.pref.nagano.lg.jp/police/anshin/jiten/kaisei.html

自転車運転中の携帯電話による通話等の禁止 平成21年8月1日施行

自転車運転中の携帯電話の通話のための使用や画像表示用装置の画像注視が禁止されました。

禁止事項
・自転車を運転しながら携帯電話を手で保持して通話のために使用し又は画像表示用装置を手で保持してこれに表示された画像を注視すること
・通話のための使用にあっては、傷病者の救護や公共の安全の維持のため緊急やむを得ずに行うものを除きます。

ハンズフリーを使用した携帯電話の通話は禁止事項から除かれます。
画像表示装置には、携帯電話の画面のほか、デジタルカメラ、音楽プレーヤー、ゲーム機、ポータブルDVD等も含まれます。
注視とは画像を見続ける行為を言います。

詳細は長野県警のホームページをご参照ください
http://www.pref.nagano.lg.jp/police/anshin/jiten/kaisei.html

外国語(ポルトガル語、英語、中国語、韓国語)の交通安全ガイド

http://www.pref.nagano.lg.jp/police/anshin/jiten/guide.html

お問い合わせ

長野県警察本部交通部交通企画課
電話:026-233-0110(代表)

軽井沢観光施設を
ジャンルから探す
軽井沢観光施設を
エリアから探す