軽井沢観光協会公式ホームページ(Karuizawa Official Travel Guide) > イベント > 銅版画をはじめよう(講師:生賴制作所/美術制作ユニット)/信濃追分文化磁場油や

イベント詳細

  • ひとり旅
  • カップル
  • グループ
  • ファミリー
  • カルチャー
  • 追分エリア
  • これから開催のイベント
2017年
730

» 銅版画をはじめよう(講師:生賴制作所/美術制作ユニット)/信濃追分文化磁場油や

  • シェア
  • ツイート

tarro-1
前日のクロッキー会の作品を銅版画にします。味わい深い線が魅力のドライポイント技法、じっくり絵を作れるエッチング技法。どちらもやさしく手ほどきします。

会場

油や新館「阿房文庫」内
※詳細はページ下の観光施設情報へ

開催日時

7/30(日) 10:00~16:00(途中参加も可)

講座料金

1,500円(材料費込み)

定員

5名程度(申し込み先着順とさせていただきます。)

生賴制作所

プロフィール:オーライタロー(画家)とおおらいえみこ(美術家)の夫婦による美術制作ユニット。2004年より東京や新潟、長野など各地で2人展を開催している。

お申し込み先などの詳細は公式ホームページへ

http://aburaya-project.com/goods/

信濃追分文化磁場油やに関連する観光施設情報
  • 「油や」でアートに触れ、古本を探索し、モノ作りを体験できる大人の軽井沢
    「中仙道軽井沢追分宿で脇本陣であった旧油屋は、昭和13年に現在の位置に移転してから70年余、堀辰雄・立原道造・加藤周一に代表される文士・知識人たちが好んで執筆に利用した宿として、多くの作品の舞台となった旅籠でした。 「油やプロジェクト」の使命(ミッション)は、歴史的資産で ある「油や」を保全・有効活用することで、追分...
軽井沢観光施設を
ジャンルから探す
軽井沢観光施設を
エリアから探す